キムタクが表紙の『anan』 No.1914の特集は「人はチームで強くなる!」でした。コンビニで見かけて気になっていたので、早速購入して読んでみました。そのなかでも特に気になったのは、「ココッパ」というアプリを開発されているユナイテッド株式会社さんの紹介記事です。

IT業界でよく使われる”アジャイル開発法”でタスクと時間を把握しながら進行(p.34)

まさか『anan』に「アジャイル」という言葉が登場するとは思いませんでした。実際、カンバンを使ってアプリケーションを作られているようです。あまりにも興味深かったので「ananにアジャイルが載ってる!」とFacebookに投稿したところ、「mjd?」とか「創作だろ?」とかいろいろ言われてましたが、本当に載っているので是非読んでみてください。

他にも女性誌が「チーム」を扱うとこういう感じになるんだなあという意味で、とても勉強になりました。「ローラーガールズ・ダイアリー」や「サイタマノラッパー2」を挙げるあたりもよかったです(どちらもいい映画!)。あとは、インタビューで少しだけ語られていましたが、キムタクとたかみなのチーム論はもっといろいろと聞いてみたいですね。